« 元気になる食事 | トップページ | 自分の体と自然を愛する気持ち »

多嚢胞卵巣症候群

今日はひな祭りです。穏やかな日でしたね。

薬局で、飾りましたおひな様

今年も大好評です。

わざわざ見に来てくださる方もいて、おひな様も大喜びのことでしょう

今年は、地元の新聞社の記者さんも取材にきてくださいました。

きのうは、テレビでの勉強会でした。

テーマは多嚢胞卵巣症候群 難しいテーマです。

生理不順といっても、

初潮のころから、生理不順なのか、

30才過ぎてなったのでは対応が違います。

初潮のころから、年に1回~2回の生理の方もいます。

ホルモン剤で生理を起こして、いるうちに

体調が悪くなることも多いものです。

多嚢胞卵巣症候群は、難しいものです。

しかし、体調を整えて、良い卵子が上手に排卵すれば妊娠・ご出産につながります。

昨年は、多嚢胞症候群の方が。生理開始28日目に、排卵し、自然妊娠されました。

無事に男の子をご出産されました。

補腎・補気・活血が基本です。

体調をととのえましょう

急がばまわれです

|

« 元気になる食事 | トップページ | 自分の体と自然を愛する気持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181872/47716097

この記事へのトラックバック一覧です: 多嚢胞卵巣症候群:

« 元気になる食事 | トップページ | 自分の体と自然を愛する気持ち »