« 多嚢胞性卵巣症候群の薬物療法 | トップページ | 子宮内膜は、なぜうすくなるのか? »

子宮内膜が薄い

子宮内膜が薄い

このご相談は多いです。

確かに、内膜が薄いとご妊娠しづらいです。

黄体機能不全となり、高温期がひくかったり、短いということですね。

子宮内膜が薄いというのは、何㎜以下をさすのか?

子宮内膜の厚さは、受精卵の着床に関係します。

排卵期から、着床期にかけて、8㎜以上が、正常、6㎜未満が、薄いといれているようです。

ある病院の調査で、妊娠した人の90%が8㎜以上ありました。

また、6㎜未満は0でした。

これは、以前から唱えられている妊娠成立には、最低6㎜は必要であるという説の証明された調査でした。

|

« 多嚢胞性卵巣症候群の薬物療法 | トップページ | 子宮内膜は、なぜうすくなるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181872/41552400

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮内膜が薄い:

« 多嚢胞性卵巣症候群の薬物療法 | トップページ | 子宮内膜は、なぜうすくなるのか? »