« 2008年6月16日 | トップページ | 2008年6月18日 »

子宮内膜は、なぜうすくなるのか?

こんにちわ

晴れた清々しい日です。

夏のお姫様、筒姫さまはおでましになって、おられるのでしょうね

さて、内膜がなぜうすくなるのか、その原因の ひとつに、子宮内容掻爬術との関連があるそうです。

子宮内膜が薄い人ほど、子宮内容掻爬術を過去にうけている回数が多いとのことです。

ある報告では、内膜の厚さが6ミリ未満の症例すべてが、このopeの経験があるそうです。

この関係に関しての報告書は、少ないそうです。

1996年に、

反復流産・子宮動脈抵抗の上昇・薄い子宮内膜・子宮内容掻爬術の既往

の4つの病態が合併した場合をひとつの新しい症候群として、報告されています。

人工流産は、将来的に、子宮内膜がうすくなる原因のひとつになるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月16日 | トップページ | 2008年6月18日 »