« 2008年6月4日 | トップページ | 2008年6月6日 »

不妊カウンセリング学会に参加致しました

5月31日・6月1日の両日。日本不妊カウンセリング学会が、東京・虎ノ門で、開催されました。

最新の不妊治療の技術のお話をきかせていただける勉強の機会を得ることは、ありがたいことです。

体外受精に伴う多胎妊娠の状況や、凍結卵・凍結精子の講義は、興味がもてました。

また、今回は、養子縁組に関わっている方の講演もありました。

これからは、養子縁組や、遺伝的父・母における出自の告知ということも、子供の知る権利

とともに、重要視されていくことでしょう。

わたしも、養子縁組のご相談をうけたこともありますが、

即答はできませんでした。

アメリカのように、我が子以外の子供を育てるということは、日本には、なじみのすくないことです。儒教との関係があるともききましたが、

むずかしいことですね。

朝のテレビ小説・瞳が、里子の養育の問題を絡めて、進行しています。

みなさん、みていらっしゃいますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月4日 | トップページ | 2008年6月6日 »