« 仕事と月経前症状 | トップページ | ひとつになりました »

PMSの診断基準

月経前の症状がすべて、PMSとは、かぎりません。

日本産婦人科学会の定義によりますと、

月経の早くて、14日前、遅くとも3~4日前に現れる。

おおむね、月経開始で、消失する

周期的に現れる

日常生活に影響する程度にある

しかし、排卵がある周期と限定されています

また、高温期と、これまた、限定されています

基礎体温を記録して、今の自分の症状は、高温期の症状なのか、

チェックしてみるのも、いいですね

基礎体温は、多くのことをおしえてくれますよ

排卵がある周期となると、PMSか、更年期の症状かも、自分でわかりますね

加齢は、落ち込みますが、また、受け入れて仲良くしていかなくては、つまらない

と、おもうようになりました。

水色のロングコートが似合うのは、黒髪・茶髪より、白髪だと思いませんか?

|

« 仕事と月経前症状 | トップページ | ひとつになりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181872/40358108

この記事へのトラックバック一覧です: PMSの診断基準:

« 仕事と月経前症状 | トップページ | ひとつになりました »