« 2007年6月29日 | トップページ | 2007年11月1日 »

生理前のつらさに理解を、

こんにちわ

秋も深まってきました

明日から11月ですね

月経前症候群 PMS

この言葉をよく耳にするようになって、どのくらいでしょうか?

30~40代も女性で、何らかの症状を感じる人は90%も、いるそうです

多くの女性が悩まされていますね

以前あった生理休暇は、いまは なくなりました

そのころから、無理をして、働いたり、また、鎮痛剤でつらい症状をごまかして

しまう女性が増えてきたのではないでしょうか?

男性と均等に働くことは、生理・妊娠・出産を、経験する女性には、おおきなハンディが

ありますね

また、生理のこの症状は、けっして、命に関わることではなく、また、生理期間のみのことが多いので、問題視されていないようです。

しかし、赤ちゃんが、できにくいと悩んでご来店される女性は、生理に問題があるかたが、ほとんどです

いらいらが、その人の生理の問題がからんでいるのでしたら、からだとこころを大切に

考えていく理解が周囲にあると、いいのですが

まだまだ、日本は、理解されていないようです

鎮痛剤で、ごまかさないで

少しでも過ごせるようにできる

アドバイスができたらと、

わたしは、ねがいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月29日 | トップページ | 2007年11月1日 »