« 2007年3月16日 | トップページ | 2007年3月19日 »

うつ症状はシグナルです

こんにちわ

ここに来て、寒ささが、逆もどりですね。

昨日、閉局しようと、準備していたところに、

30代のご夫婦が、お見えになりました。

奥様の、うつ症状が、前日から、強く出て、

昨日の夕方まで、なにも、口にしない状態だそうで、

心配されたご主人が、おつれになりました

半年まえから、心療内科に通われていたそうですが、

いまは、お薬を飲んでいないとのことです。

不安感や、落ち込み感は、夕方から、強く出ることが多いものです。

不眠・食欲不振・倦怠感・無気力感が、あります。

この時期は、これらの症状を訴えるかたが、増えます。

天然のアミノ酸製剤・コンクレバンのお湯割りを、飲んで頂きました。

奥様は、苦いと、感じ、

ご主人は、甘いと、かんじました。

味覚は、個人により、感覚の違いは、ありますが。

苦い・甘いでは、かなりの差が、ありますよね。

コンクレバンは、あまいと、感じる方がおおいものです。

しかし、自律神経に乱れがあるかたは、

苦い・飲めない・においが気になると、いうかたがいらっしゃいます。

また、ご相談に、お見えくださいましても、

おくすり自体、受け付けない方も、いらっしゃいます。

残念ながら、そのような状態なら、お水も、のめないかもしれませんね。

肝が、伸びやかでない状態では、バリアも強くはります。

交感神経が、亢進状態です。

そうなると、身を守ろうと、貴女を助けようとする、お薬さえも

拒絶してしまいます。

コンクレバンが、にがい、のめないと、かんじるのも、

貴女が自分の身を守ろうと、本能的に、構えてしますのです。

その、バリアをゆっくりはずしていきましょう。

自律神経の乱れがととのえられて、いくと、

不思議・不思議

コンクレバンが、おいしく感じるものなのです。

コンクレバンのいいところは、

天然のアミノ酸であり、

カフェインが入っていないので、

安心して、オススメできます。

わたし自身も、のんでおりますし、

また、子供たも、生まれる前から、飲んでおりました。

話は、横道にそれてしまいました。

ごめんなさい

彼女には、コンクレバンと、日水清心丸のコンビで

16日間、まず、飲んで頂くように、お願いしまいした。

その間、むりして、動かずに、体をやすめるように、。

動きたいという元気ができるまでは

神様がくださった、お休みです。

そして、16日間たったら、かんがえましょうね。

うつの症状は、かみさまが、

つかれてるよーーと、シグナルをくださっているのです。

まずは、やすむことです。

うつのシグナルを、味方をかんがえてください。

貴女のことを、心配して、出しているシグナルなのですから。

ものの、見方を、すこしかえたら、

うつも、あなたの味方です。

よい、週末を、お送りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月16日 | トップページ | 2007年3月19日 »