« 2007年1月31日 | トップページ | 2007年2月2日 »

中学校の環境検査

わたしは、太田市内の小学校1 校・中学校1校の学校薬剤師の仕事を、しています。

本日は、担当・中学校の環境検査でした。

毎年、この時期に、教室内の、10分おきの気温 湿度 二酸化炭素 浮遊じんの変化等

を、検査します。

一年生の英語の授業、 いいなぁ 20人に先生が2人も、ついての講義です。

わたしたちのときに、比べると、恵まれていますね。

その効果か、、生徒さんは興味深く、真剣に勉強していました。

今日は、検査前の教室内の室温が、20度近くあり、入室しただけで、むっとしました。

若者の熱気もあるのでしょうが

そこで、暖房を切ってもらい、窓、廊下側の扉も、全開して、換気

しました。

10分間後、測定開始、それでも、18度はあります。

 reading  による、二酸化炭素の発生も、びっくりするほど、少ないのです。

20人授業は、効率もいいし、生徒サンたちの、能力も伸びる

その一つには、教室の空気の汚れが少ないことも、あるのではと、感じました。

学校薬剤師会の先生方のご協力のもと、検査ができました。

ご協力 ありがとうございました。

薬局に戻ったのは、午後一時近くでした。

ことしは、暖冬なので、晴れのお昼間は、暖房器具も、いらない北関東です。

ただ、換気はしましょう。

換気が一番です。

 すみきった空気、キーーンと、張った空気

わたしは、北関東の風のない冬の日は、すきです。

今日から二月ですね。

如月 きさらぎ

語源の一つに、寒さが厳しいので、衣をさらに重ねて着る・衣更着きさらぎ

と、言う説が、あるそうです。

願はくは  花の下にて 春死なん

     その如月の 望月もちづきのころ   西行 さいぎょう

旧暦の二月は、いまでは、三月のなかごろ、桜のきれいなころです。

わたしのすきな歌です。

星漢堂薬局は、いま、けいおうさくら満開ですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月31日 | トップページ | 2007年2月2日 »