« 2007年1月18日 | トップページ | 2007年1月22日 »

基礎体温 その2

面倒な基礎体温の計測ですが、体調から、ストレスまで、わかるんですよ。

昨年の3月、なかなか、基礎体温が上昇しないかたが、いました。

4月に実はと、はなしてくださいました。

職場の異動問題でなやんでいました。まさか、それが、原因なんて、おもいもつかなかったのですが、今、考えると、そのようです。

基礎体温はあなたのストレスも、お見通しです。

クリニックでは、あまり、重要視しないところもあるようですが、基礎体温表の活用は

日本女性が、いちばん得意のようです。

以前、高校生の女の子が基礎体温をつけて、ご相談に来られました。

生理不順のご相談で、ホルモン剤は服用させたくないとのお母様の考えで、3ヶ月、基礎体温を、つけてみたそうです。

お母様の方が、たいへんだったようですが、

娘を想う心にわたしは、感動しました。

これは、お母さんがあなたをどれだけ愛しているかの印です。

家宝だよ。お嫁にいくとき、持って行ってね。と、いっちゃいましたよ。

高校生の頃から、自分の体を知ることはたいせつです。

不妊カウンセラー学会の講演で

不妊に悩むかたが、おっしゃいました。

学校では、避妊教育はしても、生理の大切さの教育はすくない。

生理痛がないのがあたりまえ。生理が60日も来ないのは、おかしいことを、

10代で、知っていたら、わたしは、もっと、自分の体を大切にしたし、

何年も、不妊治療をせずに、時間を無駄にしなかった。

そのことばを、お聞きして、

わたしは、10代の女の子へのメッセージ

生理痛は、りっぱな病気です。

を、広告紙の記事に載せるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月18日 | トップページ | 2007年1月22日 »