« 2006年7月8日 | トップページ | 2006年7月21日 »

ウエルカム赤ちゃん テレビ電話de 勉強会

月に一回、テレビ電話で不妊症の勉強会に参加しています。

テレビ電話での勉強会 便利になりました。

今回の症例は

35歳 女性です

補腎・ほじん 生命力のパワーアップと活血・かっけつ 血のながれとよくすることが

この年代になると、さらに重要になるとのおはなしでした

この5年間で、妊娠ご希望の女性の年齢は、アップしています。

晩婚化、また、仕事を持つ女性にとって、35歳というのは、男性同様、充実したときでも

ありますね。

ある病院の、不妊治療の平均年齢は38歳、

うちも、同じように年齢はアップしてきました。

<できれば、35歳以前に受診して欲しかったが、仕事が忙しくて踏み切れない人が多い>とのコメントがありました。

難しいところですが、わたしも、同様にかんじます。

漢方薬は、体調を改善していくことにポイントをおきます。

今は子供はまって、と考えている方でも、

体調を整えることはされてもいいのではないでしょうか?

あかちゃんは授かるものです。つくるものではありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月8日 | トップページ | 2006年7月21日 »